• Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
Home アトラクション 見どころ ジラフセンター - ナイロビ

 ジラフセンター - ナイロビ

AFEW(African Fund for Endangered Wildlife)ジラフセンターは、ナイロビ近郊のランガタにあります。このセンターは絶滅の危機に瀕したロスチャイルドキリンの繁殖センターという名目で設立されましたが、現在ではケニアの学校生徒を対象にした保護および教育プログラムが実施されています。

ここでは、キリンに関する詳しい情報が得られます。また、訪問者は餌を与える高いステージでセンターのキリンと間近に向き合うことができます。手でキリンに餌をやることも教育の一環です。長く巻きつく舌をキリンがどのように使ってトゲだらけのアカシアの枝から葉をとるのかを間近で見ることができます。

AFEWキリンセンターには、手入れの行き届いたコロニアル風の高級ゲストハウス"ジラフマナー"もあります。ジラフセンターのキリンは、ジラフマナーの緑豊かな庭を自由に歩き回ります。ときにはゲストハウスの建物にもやって来て、フランス窓から首を突き出して朝食のテーブルを視察します。